• L
    O
    A
    D
    b i

    • LOADING
    • _
    • /
    • _

    BLOGGING

    2014.06.08

    ナイジェリア版鉄腕アトムのエンディングテーマを、AMP MUSICのミュージシャンが歌っています

    今年の3月から、土曜日の朝に放映が開始された、ナイジェリア版鉄腕アトム、Robot Atom(ロボット・アトム)。この、エンディングテーマをAMP MUSICのミュージシャンが作りました。

    アニメを制作したのは手塚プロダクション。お話をいただいたときは嬉しかったです。鉄腕アトムといえば、子どもも大人もみんなが知っている日本のキャラクター。ナイジェリアのテレビ局で放送されたら、子どもたちがみんな大好きになるに決まっています。

    それに、ミュージシャンたちはいつも、特に自分より若い、子どもたちに自分の音楽を聴いてほしい、と言っています。音楽で希望や夢を伝えたいから、と。

    ロボット・アトムは、日本のアトムより少し小さい6歳。いたずら好きなやんちゃぼうず。なので、少し幼く、あたたかい声をもつMOON.Sに歌ってもらいました。歌詞、作曲とも、MOON.S、AMP MUSICのプロデューサによる、「アフリカ産」です。アニメはナイジェリアのアニメーターもいっしょに制作したので、ロボット・アトムは、アニメも、エンディングテーマも、アフリカのクリエイターによるものとなります。

    こちらから試聴可能。タイトルは、Robot boy, beyond the stars(ロボットボーイ、星を越えて)

    歌詞はこんなです。

    Robot boy, beyond the stars

    Astro boy going Atom
    Flying high beyond the sky
    Lala laa lala laa lala laa
    Jet engine across the limit
    The tender is in your heart
    Lala laa la laa la laa

    Atom Atom astro boy
    Atom born from the science of love
    His power has no limit Astro boy
    Beyond the stars they go

    初回の放映日、私と手塚プロダクションの橋渡しをしてくれた、太陽インダストリーアフリカの伊藤さんが、そのときアフリカにいた私に電話をくれました。「いま、映ってるよ、アトム。AMP MUSICの曲、流れてるよ!」と。

    ナイジェリアの子どもたち、気に入ってくれたかな。曲を作って以来、まだナイジェリアに行っていませんが、現地でナマで曲を聞くのを、とっても楽しみにしています。

    追記1)
    この曲、手塚プロダクションの好意で、フリーダウンロード、フリーリミックスとなってます。
    リミックスバージョンつくってくださった方のはこちら!かっこいい!

    追記2)新聞記事(日経新聞3月12日「鉄腕アトム、アフリカへ」):

    日経夕刊140312_2