• L
    O
    A
    D
    b i

    • LOADING
    • _
    • /
    • _

    BLOGGING

    2012.12.15

    ケニアの人気ポップミュージシャン、のライブに行ってきた

    ケニアで有名な、人気ポップミュージシャンのライブがあり、行って来ました。昼間の野外ライブです。

    主催は、ここのところ音楽にとても力を入れている、ケニアの携帯電話会社Safaricom。

    NIKO NA SAFARICOM LIVE!
    http://www.safaricom.co.ke/nikonasafaricomlive/

    もともと携帯での音楽販売や着うたを行なっていましたが、最近、Safaricom独自のスマホapp販売プラットフォームをローンチ。アフリカへのiTunes導入が近づくなか、音楽販売アプリは必ず入ってくるでしょう。またSafaricomは、厳しいシェア争いのなか、携帯を最初に手にするタイミングにある若者へ訴求するために、音楽イベントをケニア全国で多く開催しています。

    今回も彼らのプロモーションの一環としてのイベントで、入場料は100Ksh分(約100円)のエアタイム(通信料)の購入でした。つまり、Safaricomユーザなら購入したエアタイムは電話代として使えますから、実質入場料は無料です。

    出演アーティストは、

    Camp Mulla
    Jaguar
    Jalang’o
    Jimmy Gait
    Sauti sol
    Size 8

    いずれもケニアでとても人気がある超有名ミュージシャンばかり。

    例:Camp Mulla

    彼らについての記事

    http://allafrica.com/stories/201211221192.html

    Jaguarは、AMP MUSICで無料ダウンロードを提供している、Kenyan Popmusic Remixにも音源が入っています。

    YouTubeなどで彼らの音楽を聴くことができますので興味のある方はどうぞ!

    さて、ライブですが、かなりお得感が高いものでした。まず、アーティストとの距離が近い。こんな近くで見られていいの、という感じ。1アーティストあたり5,6曲歌い、さらにMCタイムが長い。MCタイムは、エアタイム番号を使ったビンゴのようなことを行ったり、観客を舞台にあげていっしょにセクシーなダンスをしたり、サービス満点でした。

    ケニアのポップスは、「踊れること」が大事なだけあって、ミュージシャンたちのダンスも必須。それにあわせて踊るケニアンたちのダンスは、腰がしっかり入っていて、かっこいい。なかなか敵いそうにないのでした。